【ETF:ERX】今年はエネルギー株優勢か??経済再開、原油高、インフレ状況が上昇させる

石油の輸出で儲けたお金、オイルマネー(オイルダラー)を表したイラストです。

かいじゅう
かいじゅう

こんにちは!かいじゅうです。

今回は、今年は状況的にエネルギー株が強そうという話です。

かいじゅうは個別株をしばらくホールドですね。

目次

今年の状況はこれまではエネルギー株有利な状況

今年は経済再開、原油高、インフレなどのキーワードで報じられることが良くあります。

一つ一つのキーワードが単発で報じられているわけではなく、関係性があることはご存じかと思います。

ここ最近の状況でアメリカの原油を扱う企業の儲けが高まりそうだという話が出てきたので、エネルギー株が上がる下地が整っているように思います。

しかし、これは去年の5月ごろからちょくちょく言われていたことでもあります。あのバフェットもシェブロンなどの石油株に投資したことが報じられていました。

今年になってさらに拍車がかかってきたという感じでしょうか?ここのところ航空株も上げてきていますので、経済再開が近づいてきているもしくは再開してきているということが感じられるようになりました。

まずは個別株で

石油関連銘柄に投資を行うのであれば、今年は、増配する配当金をもらいながらキャピタルもとれる個別株も選択肢の1つです。

エネルギー関連株は、安定して高配当な銘柄が多いですし、かいじゅうも少額で投資を行っています。

昨年の4月ごろに投資を行って、キャピタルもインカムもそこそこゲットしています。

その時の記事はこちら↓

エクソンモービルやシェブロンも株価は調子が良いですので、配当利回りは少し下がっています。

SFLはうまく行ったのですが、TRMDはあまりうまく行きませんでした。ドル高とここのところの上昇で何とかプラス圏まで来ましたが、微妙なパフォーマンスになってしまいました。

SOXLを売って、TRMDを買ったのですが、売らなければもう少しSOXLでキャピタルをとれていたのでくやしいです。

その時の記事↓

レバレッジETFで勝負するのもVDEで堅実に投資を行うのもありか?

VDEチャート
VDEチャート

トレーディングビュー提供のVDEのチャートになります。

奇麗な右肩上がりになっています。やはり、去年が買い時でしたが去年はインデックスが強かったのでそれで十分でしたよね。

ERXチャート

もう一つERX(ディレクション・デイリー・エネルギー・ブル2Xシェアーズ)について、紹介します。

上位銘柄を見てみると、シェブロン(7.74%)、エクソンモービル(8.09%)、パイオニアナショナルリソーシズ(1.50%)などエネルギー関連銘柄が並びます。さらにレバレッジがかかっているので、VDEと比べると急激に上昇しています。

レバレッジがかかっている分下がるのも速いので扱いは手間がかかりそう。

かいじゅう
かいじゅう

どちらもトレンドにはあっていますが、そのトレンドがいつまでか気になります。

まとめ

ここのところ、エネルギー株が調子が良くこれから需要が上がってきそうなので、投資を行うのはありかと思います。

しかし、供給次第なところもあるので一つのニュースで状況が一変することもあるでしょう。

短気であればレバレッジ名などで勝負するのもありかと思います。

かいじゅうは、頃合いをみてTRMDのみ売却し再度SOXLに投資を行う予定です。

※投資にはリスクがありますので、ご自身のリスク許容度に合わせてご自身のはんだで行うようにお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です